2ヶ月前に投稿

1.まず、肺の大きさと形をイメージします。肺はあばら骨の中の全体にあり、背中側に大きく広がり、背骨の真ん中あたりまで及んでいます。上は鎖骨を少し超えたあたりまで、下は肋骨の底辺近くまでと、とても大きく広がっています。

2.次に、「カラダに空気を入れると肺が膨らんでいく」というイメージをします。

3.口から息を思いっきり吐き出します。肺とカラダ全体から空気を全部吐き出し(空っぽでぺったんこになる)、カラダが前屈みになり、萎んだ状態になります。

4.鼻から息を吸い込みます。まずは、胸の前後左右、広がる最大限まで空気を入れ、肺全体に酸素が取り込まれることを感じてください。上体が起き上がり、自然と胸が広がる姿勢になります。

5.肺が目一杯に膨らんだら、カラダの隅々にまで(特に「肩」「ふくらはぎ」を意識して)酸素を取り込んでいるイメージで、息を吸い続けます。

6.口から息を全て吐き出します。酸素で満たされてパンパンになったカラダから空気を全部出すイメージで、カラダを萎ませます。

7.これを3セットほど繰り返すと、カラダがポカポカしてくるのを感じます。目安として、最低6秒ほどかけてゆっくり息を吸って、また6秒かけて息を吐き出すようにします。

2ヶ月前に投稿
2ヶ月前に投稿
2ヶ月前に投稿
2ヶ月前に投稿

magicalnaturetour:

Hugs & Sweet Dreams beautiful friends ♥
Source

2ヶ月前に投稿
2ヶ月前に投稿
2ヶ月前に投稿
2ヶ月前に投稿
2ヶ月前に投稿
2ヶ月前に投稿
1位 「送ってほしい」と依頼した資料をすぐに送ってくれる
2位 確認のために持ち帰った質問に対する返事が早い
3位 急な依頼にも可能な限り対応してくれる
4位 打ち合わせや納期など、約束の時間を必ず守る
5位 自社商品やサービスについて、メリットだけでなくデメリットもきちんと教えてくれる
6位 こちらがうまく言い表せないことを簡潔にまとめてくれる
7位 自社商品やサービスの説明が簡潔でわかりやすい
8位 こちらの話を真剣に聞いてくれる
9位 次回打ち合わせの予定をその場で決めてくれる
10位  雑談がおもしろい
2ヶ月前に投稿
3ヶ月前に投稿

アンタッチャブル山崎

『「嫌われるのが怖い」と思うのは、
 今の自分は嫌われてないと思い込んでるから。
 もうすでに嫌われてるかもしれないんですよ。
 嫌われてないと思ってる傲慢さがあるんですよ。』
3ヶ月前に投稿
山ほどある情報から自分に必要な情報を得るには、「選ぶ」より「いかに捨てるか」のほうが重要なのである。
3ヶ月前に投稿

■1:人の目を見て話す

恥ずかしいからと目線を外したり何かをしながら話すのではなく、しっかり相手の目を見て話すことができる人というのは相手の印象に残ります。

■2:お礼の言葉をきちんと言える

いつも感謝の気持ちがあり、何かしてもらった時はその時に1回、別れ際に1回、次に会ったときに1回の計3回お礼が言える人。「ありがとう」という言葉をキレイに使える女性はとても美しいのです。

■3:正しい敬語が使える

ついうっかり、“タメ口”が出てしまうことはありませんか? 魅力的な女性は、尊敬語、謙譲語、丁寧語の使い分けがスマートであり、例えフランクにお話をしてもきちんと使いこなせる人です。

■4:話をうなずきながら聞ける

相手の主張が自分と違う意見だったとしても、一度それを受け止める共感力が大事です。そして人の話を聞くときは、相槌やうなずきなど動作を交え“聞く姿勢”を意識します。この“聞く姿勢”ができている人は、相手に「また話を聞いてもらいたい」と思ってもらえ、好感度がグンと上がります。

■5:表情が豊かである

瞳に輝きがあり、喜怒哀楽の表情がちゃんと出る人は素直で愛されます(喜怒哀楽の“感情”ではなく、あくまで“表情”です)。顔立ちが整っている人やお化粧をきちんとしている人は、黙っていると冷たく見られてしまうので、より豊かになるよう心掛けることが大事です。

■6:相手の名前を呼んで話せる

会話の中で「○○さん」と相手の名前を呼んで話せる女性は、自然と心の距離感を縮めていける達人です。また、初対面の人と話すときもそうすることで、相手の名前を覚えておくことができます。

■7:未来のビジョンを持っていて、成功イメージができている

魅力的な女性はいつも目標を持っており、それが達成できるプラスのイメージができています。だからいつもポジティブでハツラツとしているのです。目標は長期、中期、短期と3段階に分けておくのが、達成させやすいポイントです。

■8:ほめるクセを持っている

誰でも相手のできていないところは簡単に見えるもの。良いところを見つけることができ、口に出して褒めることができる人は、職場でもプライベートでも魅力のある女性です。

■9:「私も少し悪かったかも」という謙虚に思える

相手に非があったとしても「いや、私にも悪いところがあったかも」と自分を振り返られる。難しい事ですが、自分を客観的に振り返ることができるというのはとても重要です。この謙虚な姿勢が、人として成長できる鍵となるのです。

■10:自分を知っている

自分の強みと弱みを理解している人ほど、自分をコントロールすることができます。例えば「生理前はわけもなくイラだって周りにあたってしまう」と分かっているのであれば、婦人科に相談してみるなり、休暇を取って極力人に合わずゆっくり過ごしたりと回避策が打てますね。

体調管理も含め、自分を管理できている女性はとても魅力的です。